「夏のアラスカ 花のデナリ滞在とカトマイ国立公園」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 北米・中米・南米方面 > 夏のアラスカ 花のデナリ滞在とカトマイ国立公園

夏のアラスカ
花のデナリ滞在とカトマイ国立公園

ベストシーズンを迎える夏のアラスカを存分に楽しむ旅

  • 厳選ホテル
  • 動物
  • 大自然
  • ハイキング
  • 鉄道の旅
  • 紅葉・黄葉の季節
  • フォトジェニック
  • 北米最高峰デナリ(マッキンリー:6,194m)/デナリ国立公園
  • 花畑に現れた北極地リス
  • 花咲くデナリ国立公園をハイキング
  • 左から、イワギキョウ,、ハクサンイチゲ、イエローポピー
  • デナリの雄姿を眺めつつ歩く
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • このツアーの地図を見る
ココに注目!

10名様限定

デナリではナチュラリストが同行

ブラウン・ベアの集まる季節

こだわりのロッジに宿泊

ツアーのポイント/ Tour Point 

●高山植物の咲く7月のデナリ国立公園 北米最高峰デナリの展望も楽しむ

7月のアラスカは夏を迎え、各地でワイルドフラワーが大地を彩ります。特にデナリ国立公園では様々な高山植物が花を咲かせ、一年で最も色鮮やかな季節となります。滞在中はナチュラリストガイド同行のハイキングで、野生動物の観察、北米最高峰デナリ(マッキンリー)の展望、色とりどりの花々の観察など夏のデナリ国立公園の大自然を体感していただけます。

●世界有数のブラウン・ベアの生息地 カトマイ国立公園で野生のブラウン・ベアを観察

アンカレッジからキングサーモンで乗継ぎ、水上飛行機にてカトマイ国立公園へ。サーモンの遡上を狙って集まる野生のブラウン・ベアの観察をお楽しみいただきます。

●アラスカ鉄道に乗ってフェアバンクスからデナリ国立公園、アンカレッジへ

ワイルドフラワー咲く初夏のアラスカの風景を眺めながらの鉄道の旅をお楽しみください。高さ90mの鉄橋から眺めるハリケーン峡谷、天気が良ければ北米最高峰デナリ(マッキンリー)の展望も車窓からお楽しみいただけます。

【オプショナルツアー/日程3・4日目】
北米最高峰デナリ(マッキンリー)山遊覧飛行

デナリ国立公園滞在中、デナリ(マッキンリー)山遊覧飛行のチャンスがあります。雄大なデナリの雄姿を間近に望む迫力のフライトです。天候に大きく左右されるため、お申し込みは現地にて承ります。

主催会社: カンティシュナエアタクシー
参考費用(2015年料金): 260米ドル+チップ25ドル程度

※現地にてお申し込み・お支払いください。米ドルの現金の他、クレジットカード(VISA)でのお支払いも可能です。
遊覧飛行でデナリを大展望

遊覧飛行でデナリを大展望(オプショナル)

デナリ国立公園内で最も設備の整った人気のロッジに3連泊

ノースフェイス・ロッジ[デナリ国立公園/3連泊]

現在、デナリ国立公園内にある宿泊施設は4つ。中でもワンダーレイク地区に位置する「ノースフェイス・ロッジ」は「キャンプ・デナリ」と並び大変な人気を誇るロッジで、1年前でもなかなか予約が取れない程です。全ての部屋にシャワー・トイレが完備、ホテル並みの設備が整うデナリ国立公園内で最もグレードの高いロッジです。
  • ダイニング

  • ホテル並みの設備が整った客室(一例)

1年で最もブラウン・ベアの集まる季節に訪れるカトマイ国立公園

ブラウン・ベアの観察地として類まれなロケーションを誇るカトマイ国立公園。ブラウン・ベアの集まる季節は7月と9月ですが、中でも最も密集度が高いと言われるのが7月。遡上するサーモンを狙ってたくさんのブラウン・ベアが集まります。
ブルックス滝にて滝登りをするサーモンを狙うブラウン・ベア。時には1ヶ所に10頭以上が集まることもあるほどです。
  • ブラウン・ベアが集まるブルックス滝

  • サーモンを捕まえたブラウン・ベア

  • ブラウン・ベアの親子

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
シアトル
シアトル
フェアバンクス
16:10発
09:30着
午後発
夕方着
空路、日付変更線を越えてシアトルへ。着後、航空機を乗り換えて、直行便又はアンカレッジ乗り継ぎでフェアバンクスへ向かいます。着後、ホテルへ。
フェアバンクス:ブリッジウォーターホテル泊
2 フェアバンクス
デナリ駅
デナリ駅
デナリ国立公園
08:00発
12:00着
13:00発
20:00着
アラスカ鉄道に乗って、デナリ国立公園へ向かいます。デナリ駅着後、ロッジの混乗バスにて国立公園の奥地に位置するノースフェイス・ロッジへ。途中、高山植物の咲くツンドラの大地、グリズリーやカリブー、ムースなどの野生動物の観察、北米最高峰デナリ(マッキンリー:6,194m)の展望をお楽しみください。
※デナリ国立公園・ワンダーレイク地区に位置するノースフェイス・ロッジに3連泊。
デナリ国立公園:ノースフェイス・ロッジ泊
3 デナリ国立公園   早朝、天気が良ければ部屋から朝日に照らされるデナリの雄姿をご覧いただくことができます。朝食後、高山植物の咲くデナリ国立公園でのハイキングや自然観察をお楽しみいただきます。ナチュラリストガイドが同行し、ツンドラに咲くワイルドフラワーについても詳しく説明いたします。
※ご希望の方はノースフェイス・ロッジ滞在中、オプショナルツアーにてデナリ山の遊覧飛行もお楽しみいただけます。
デナリ国立公園:ノースフェイス・ロッジ泊
4 デナリ国立公園   ロッジの混乗バスにてハイウェイ・パス周辺まで移動します。この日はツンドラの大地を歩くハイキング(約3時間)にご案内。色とりどりの花々を観察しながら、トレイルのないツンドラの大地を歩き、アラスカの自然を満喫していただきます。また、移動中はドールシープやカリブーなど、様々な野生動物の観察をお楽しみいただけることでしょう。
デナリ国立公園:ノースフェイス・ロッジ泊
5 デナリ国立公園
デナリ駅
デナリ駅
アンカレッジ
07:00発
11:30着
12:30発
20:00着
野生動物やデナリの展望を楽しみながら、ロッジの混乗バスにてデナリ駅へ。着後、アラスカ鉄道にてアンカレッジへ向かいます。車窓からは再びデナリの雄姿をご覧いただけます。アンカレッジ着後、ホテルへ。
アンカレッジ:ゲストハウス・アンカレッジイン泊
6 アンカレッジ
(カトマイ国立公園)
  航空機にてキングサーモンへ。ここからロッジの水上飛行機に分乗し、カトマイ国立公園へ向かいます。着後、ベア・ウォッチング。ロッジから徒歩にてブラウン・ベアの観察をお楽しみいただけます。7月のカトマイ国立公園は1年で最もブラウン・ベアが集まるシーズンです。午後、キングサーモン乗り換えでアンカレッジへ戻ります。
アンカレッジ:ゲストハウス・アンカレッジイン泊
7 アンカレッジ
シアトル
シアトル
早朝発
午前着
12:05発
専用バスにて空港へ。航空機にてシアトルへ。着後、航空機を乗り換えて、帰国の途につきます。
機中泊
8 東京 14:50着 着後、解散。
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝/昼/夜:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:デルタ航空、アラスカ航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2016年 出発日~帰国日 日数 東京発着 催行状況
07月14日(木) ~ 07月21日(木) 8日間 698,000円
  • ※ 海外での空港税は全て旅費に含まれます。
  • 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は21,000円です(10月7日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 8名(10名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 40,000円(デナリ国立公園泊除く)
日本の国内線割引は:日本各地から国内線の割引運賃がございます。詳細はお問い合わせください。
少人数限定コースのため再利用割引・特別割引はありません。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存期間は帰国時まで有効なものが必要です。アメリカのESTA渡航認証が必要です。実費(1,800円)、代行手数料(4,320円)。
気候・服装 この時期のアラスカは夏にあたります。日中晴れると20℃前後まで暖かくなりますが、緯度が高いため朝晩や天気が悪い日は10℃以下にまで冷え込みます。フリースやジャンパー等の防寒着もお持ちください。雨が降ることもありますので上下セパレート式の雨具も必携です。靴は防水の効いたハイキングシューズ又はトレッキングシューズをお持ちください。また夏のアラスカは虫の多い季節ですので、防虫ネットが必携です。
利用予定ホテル 日程表をご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
観光について デナリ駅とノースフェイス・ロッジの往復及びデナリ国立公園滞在中に移動するバスはロッジの混乗バスとなり、他の宿泊客と混乗となります。
その他のご注意 自然観察ですので、パンフレットに記載の写真や日程表中の動物や植物、デナリ(マッキンリー)山が必ずしも見られるとは限りません。また、7月は通常、ワイルドフラワーの咲く季節ですが、その年の気候により多少ずれることがあります。予めご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行