秘境・シルクロード・ブータン・アフリカ・登山 秘境ツアーのパイオニア「西遊旅行」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 添乗員同行ツアー

美しき秋のバルト三国ハイキング

リトアニア、ラトヴィア、エストニア、黄葉に色づく三ヵ国を巡る

気軽なハイキングと観光を組み合わせた、新しいバルトの旅。世界遺産の3つの古都にそれぞれ連泊滞在。
パンフレット請求
ツアーのお問い合わせ
 
ガウヤ国立公園を散策
ガウヤ国立公園を散策

ガウヤ国立公園に佇む「神の庭」トゥライダ城
 
みどころ
黄葉に色づくバルトの美しい時期に合わせ、気軽なハイキングと観光を組み合わせた新企画。北国の森と湖の大自然の中を歩き、せっかくなら名所・旧跡もしっかりとご覧いただく充実のツアー内容です。
湖と森の絶景地トゥラカイ歴史自然保護区、リトアニア奥地の手付かずの自然が残るアウクシュタイティヤ国立公園、渓谷美の優れたガウヤ国立公園、エストニア野外博物館、各国で合計4つのハイキングをお楽しみいただきます。
三ヵ国の首都散策も大きな見どころ。バロック様式の建物が並ぶヴィリニュス、ハンザ同盟都市として中世の面影を色濃く残すリーガとタリン、三都市ともに世界遺産に指定されています。
ガウヤ国立公園の渓谷美
ガウヤ国立公園の渓谷美
湖上の島に築かれたトゥラカイ城
湖上の島に築かれたトゥラカイ城
赤レンガの古城・トゥライダ
赤レンガの古城・トゥライダ城
エストニアの田園風景
エストニアの田園風景
湖と森のトゥラカイ歴史自然保護区
湖と森のトゥラカイ歴史自然保護区
聖ペトロ教会よりリーガ旧市街を望む
聖ペトロ教会よりリーガ旧市街を望む
ヴィリニュス歴史地区(リトアニア)
リーガ歴史地区(ラトヴィア)
タリン歴史地区(エストニア)

世界遺産の古都の楽しみ
世界遺産の三都市すべてホテルを確約
クライペダ(ヴィリニュス)
旧市街の大聖堂広場近くの絶好のロケーション。
ラディソンSASダウガヴァ(リーガ)
ダウガヴァ川対岸に旧市街を望む一流ホテル。
ラディソンSASタリン(タリン)
旧市街まで徒歩10分の5ツ星ホテル。

パイプオルガンのコンサート
リーガの夜は、大聖堂で開催される荘厳なパイプオルガンのコンサートをお楽しみいただきます。

リーガ旧市街を望む

リーガ大聖堂
コース地図
▲クリックすると拡大します
 
日程 >>出発日と料金
都市名 摘要
1 東京
コペンハーゲン
ヴィリニュス
空路、デンマークの首都コペンハーゲンへ。着後、航空機を乗り換えて、リトアニアの首都ヴィリニュスへ。着後、ホテルへ。

ヴィリニュス:クライペダ泊
2 ヴィリニュス
(トゥラカイ)
専用車にて、水と森の景勝地トゥラカイへ。
●トゥラカイ歴史自然保護区の散策
(1~2時間)

30以上の湖と森に囲まれたトゥラカイ歴史自然保護区のハイキング。湖上の島に築かれた古城・トゥラカイ城も見学します。
専用車にてヴィリニュスへ戻ります。午後はヴィリニュス市内観光聖ペテロとパウロ教会、聖アンナ教会や16世紀創立のヴィリニュス大学などが並び立つ旧市街の散策等)。

ヴィリニュス:クライペダ泊
3 ヴィリニュス
(アウクシュタイティヤ)
専用車にて、手付かずの自然が残るリトアニア奥地のアウクシュタイティヤ国立公園へ。
●アウクシュタイティヤ国立公園ハイキング
(2時間)

大小126もの湖が点在し、潤沢な水と緑の丘が見渡す限り続く、公園内の散策をお楽しみ下さい。
専用車にてヴィリニュスへ戻ります。

ヴィリニュス:クライペダ泊
4 ヴィリニュス
カウナス
(国境)
リーガ
専用車にて、中世の面影を色濃く残すリトアニア第2の都市カウナスへ。着後、6000人ものユダヤ人の命を救った“日本のシンドラー”杉原千畝氏の功績を讃えた杉原記念館、大聖堂やバロック様式の旧市庁舎のある旧市街を見学。その後、丘上に何万もの十字架が並び立つ十字架の丘を訪問し、専用車にて国境を越えラトヴィアの首都リーガへ。

リーガ:ラディソンSASダウガヴァ泊
5 リーガ 終日、リーガ市内観光(ひと際高い123mの塔がそびえる聖ペテロ教会ブラックヘッドのギルドリーガ大聖堂三人兄弟と呼ばれる中世の住宅、唯一残る城門のスウェーデン門等)。壮麗な建物が並び建つ旧市街をゆっくり散策します。夜は、リーガ大聖堂で開催されるパイプオルガンのコンサートもお楽しみいただきます。

リーガ:ラディソンSASダウガヴァ泊
6 リーガ
スィグルダ
(国境)
タリン
専用車にて、渓谷と緑の美しさで“ラトヴィアのスイス”と呼ばれるスィグルダへ。着後、ロープウェイに乗って、深い渓谷とガウヤ川の美しい景観をご覧いただきます。
●ガウヤ国立公園ハイキング(2~3時間)
黄葉に色づいた渓谷美を楽しみながら、ガウヤ国立公園内をゆっくり散策。「神の庭」と讃えられる赤レンガの古城・トゥライダ城も見学します。
その後、専用車にて、国境を越えエストニアの首都タリンへ。

タリン:ラディソンSASタリン泊
7 タリン
(野外博物館)
専用車にて、タリン郊外のエストニア野外博物館へ。
●野外博物館の散策(約2時間)
17~20世紀初頭にかけての数々の木造建築がそのまま移築された、森に囲まれた民俗博物館を散策。当時の姿そのままの家屋の見学や森林浴をお楽しみいただきます。
午後はタリンへと戻り市内観光(帝政ロシアによって建てられたアレクサンドル・ネフスキー教会、騎士団の城・トームペア城や旧市庁舎などが並ぶ城壁に囲まれた旧市街の散策等)。

タリン:ラディソンSASタリン泊
8 タリン
コペンハーゲン
空路、コペンハーゲンへ。着後、航空機を乗り換えて帰国の途につきます。

機中泊
9 東京 着後、解散。
運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
食事回数:朝7/昼6/夜6:機内食は除く
利用予定航空会社:スカンジナビア航空
詳細日程については必ずパンフレットをご請求になり、記載の日程表をご覧下さい。パンフレットのご請求はこちら
   
出発日
2009年 出発日~帰国日 日数 東京発着
09月26日(土)~10月04日(日) 9日間 478,000円
10月05日(月)~10月13日(火) 9日間 478,000円
海外での空港税は全て旅費に含まれます。
別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は 28,600円です(12月22日現在) → 11,000円です(5月14日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。
  >>燃油サーチャージのご案内はこちら
日本の国内線割引は: 日本各地から東京までの割引料金がございます。詳しくは担当までお問い合わせ下さい。
最少催行人員: 8名 <添乗員同行>
お一人部屋使用料: 68,000円
15名様限定。辺境の旅ですので、ゆとりある人数限定のコースとしております。

体力 宿泊 コース難易度表に掲載されている内容を転記してください
高度 荷物 コース難易度表に掲載されている内容を転記してください
※コース難易度表に付随するコースについてのコメントを転記してください。
>>体力・高度レベルの詳細はこちらをご覧ください
ご参加の方へ
査証(ビザ)は: 不要です。旅券の残存有効期間は、入国時に6ヶ月以上必要です。
気候・服装は: 冬服が基本となります。ハイキング中は、天気が良ければ長袖シャツ程度で過ごせますが、曇天の日や朝晩は冷え込みます。フリースやジャンパー等の防寒具をお持ち下さい。靴はハイキングシューズが最適です。
利用予定ホテルは: パンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
     
ご注意
ハイキングについて: ルートの高低差はほとんどなく、歩行時間も短く、歩くことが好きな方でしたらどなたでもご参加いただける安心コースです。
ホテルについて: 一部のホテルでは、バスタブがなくシャワーのみとなります。
その他: リトアニアでは海外旅行保険の加入が義務付けられています。詳しくはお申し込みの際にご案内いたします。
 
>>ページトップへ  >>戻る