「究極のパタゴニアトレッキング Wサーキット完全踏破とフィッツロイ山群大展望」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 登山・トレッキング・ハイキング方面 > 究極のパタゴニアトレッキング Wサーキット完全踏破とフィッツロイ山群大展望

究極のパタゴニアトレッキング
Wサーキット完全踏破とフィッツロイ山群大展望

太古より吹く風と氷河が織りなす奇跡の大地

>> パタゴニア観光ツアー一覧はこちら
  • 世界遺産
  • 大自然
  • トレッキング
  • ハイキング
  • 花の季節
  • 一部出発日のみ
  • ロス・トレス湖から間近に望む大迫力のフィッツロイ
  • フランセス渓谷から眺めるクエルノス・デル・パイネ山群
  • Wサーキットの終着地・グレイ氷河
  • ペリト・モレノミニ氷河トレッキング(年齢制限有り)
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • 個人旅行・フリープラン
  • ツアーレポート
  • 西遊フォトギャラリー
  • このツアーの地図を見る
  • 世界の山旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

ロス・グラシアレス国立公園(アルゼンチン)

8名様から催行・15名様限定

現地でお客様への十分なご案内ができるよう、また、観光や移動がスムーズに行えるよう、人数限定コースとしています。

ミニ氷河トレッキング

ペリト・モレノ氷河の上を実際に歩くミニ氷河トレッキング。または、氷河の間近に迫るクルーズにご案内いたします。(※ペリト・モレノ氷河のトレッキングは65歳以下の年齢制限がございます。)

連泊を多く設けた日程

極地の大自然をゆったりお楽しみいただく時間を大切に、連泊を主体とした日程を重視してコース作りをしています。

荷物が多くなってしまっても安心

ご自宅から空港までのスーツケース往復無料宅配サービスはもちろん、現地国内線の重量制限15kgをオーバーしてしまっても、最大23kgまで超過料金は西遊旅行が負担いたします。

ツアーのポイント/ Tour Point 

●2大山群を訪れ、5つの名峰を展望するパタゴニアトレッキングの決定版

パタゴニアのハイライトであるパイネ国立公園の「Wサーキット」では、名峰パイネ・グランデや奇峰クエルノス・デル・パイネのほかパイネを代表するグレイ氷河などの景観を心ゆくまで堪能できるトレッキングへご案内。
もうひとつのハイライト・チャルテンでは、世界のクライマー憧れの名峰フィッツロイや奇峰セロ・トーレなどを望む絶景のトレッキングへもご案内します。

●パタゴニアを象徴する蒼き氷河を堪能

大迫力の氷河を間近で感じることのできる氷河クルーズ、または、実際に氷河の上を自らの足で歩くミニ氷河トレッキング(※ご注意をご覧ください)で、パタゴニアを象徴する蒼き氷河を存分にお楽しみいただけます。
吸い込まれそうな蒼い氷河は、いつまで見ても飽きることはありません。悠久の時が創り出した自然の芸術をぜひ体感してください。

パイネ国立公園「Wサーキット」完全踏破(チリ)

パタゴニアトレッキングの決定版!3つの名峰と3つの氷河を大展望

Wサーキットはパタゴニアに数あるトレイルの中でも、最も人気の高いトレイルのひとつ。西遊旅行のツアーでは、トーレス・デル・パイネ、クエルノス・デル・パイネ、パイネ・グランデというパイネ国立公園の3つの名峰と、グレイ氷河、フランセス氷河、トーレス・デル・パイネから流れる氷河の3つの氷河を展望。更にエメラルドグリーンに輝くペオエ湖やノルデンフェールド湖を眺めながらトレッキングをお楽しみいただきます。氷河の侵食によってできた花崗岩の奇峰群や蒼く光輝くグレイ氷河の絶景と、足元に咲きほこりトレイルを彩るパタゴニアの花々。雄大なパタゴニアの大自然を堪能できるトレッキングです。
  • 朝焼けのクエルノス・デル・パイネ

  • トーレス・デル・パイネの懐へ

憧れの名峰フィッツロイ山群トレッキング(アルゼンチン)

世界中のクライマー憧れの地チャルテンへ!2つのトレッキングで2つの名峰を展望

ここではチャルテンを基点として2つの名峰を訪れるトレッキングが待っています。1日目は美しい姿で聳える奇峰セロ・トーレを間近に眺望できるトーレ湖までの往復トレッキング。2日目は南極ブナに囲まれたルートを歩き、名峰フィッツロイの雄姿を眺めるロス・トレス湖までの縦走トレッキングをお楽しみいただきます。 さらに木々の間からはピエドラス・ブランカス氷河も望むことができます。フィッツロイ山群の芸術的な岩峰は、忘れられない光景となるでしょう。
  • フィッツロイに迫るロス・トレス湖ハイキング

  • 奇峰セロ・トーレ


快適な山小屋とホテル泊で楽しむトレッキング

パタゴニアトレッキングの大きな魅力は快適な山小屋が充実していること。一日の終わりは温かい食事とワインを片手に、世界中のトレッカー達との会話も弾みます。西遊旅行では歩き終えた後もくつろいで充実した時間をお過ごしいただけるよう、パイネ国立公園では、山小屋を利用。また、フィッツロイ山群のチャルテンではホテルを利用。地元産の美味しいワインに、珠玉の山々と、贅沢な時間をお楽しみください。
  • パイネグランデ小屋外観

  • 名峰を望む山小屋

  • 夜は温かい食事と地元のワインでくつろぐ

パタゴニアの見どころ

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
米国内都市
米国内都市
午前発
午前着
夜発
空路、日付変更線を越えて米国内都市へ。着後、航空機を乗り換えて、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスへ。
機中泊
2 ブエノスアイレス
ブエノスアイレス
カラファテ
午前着
午後発
夕方着
着後、再び航空機を乗り換えて、パタゴニア地方のカラファテへ。
カラファテ泊
3 カラファテ
(ペリト・モレノ氷河)
  終日、氷河国立公園のペリト・モレノ氷河を観光。ミニ氷河トレッキング(または、氷河湖のクルーズ)をお楽しみいただいた後、ペリト・モレノ氷河の展望台にご案内させていただきます。轟音と共に崩れ落ちる大迫力の氷河を心ゆくまでご覧ください。
※ミニ氷河トレッキングには、65歳以下の年齢制限があります。詳しくは「ご注意」をご覧ください。
カラファテ泊
4 カラファテ
チャルテン
(セロ・トーレ展望)
朝発
午前着
約6時間
専用車にてチャルテンヘ。
●セロ・トーレ展望トレッキング(約6時間)
鋭く聳える岩峰セロ・トーレを眼前に望むトーレ湖までの往復トレッキング。
チャルテン泊
5 チャルテン
(フィッツロイ展望)
約9時間 ●フィッツロイ展望トレッキング(約9時間)
専用車にて登山口へ。ブランコ川沿いのルートを歩き、ポインセノット・キャンプを経由して神々しい姿の名峰フィッツロイの展望地ロス・トレス湖へ。途中、ピエドラス・ブランカス氷河の展望をお楽しみください。往路とは別の森林帯のルートにてチャルテンへと戻ります。
チャルテン泊
6 チャルテン
(国境)
パイネ国立公園
(ラス・トーレス小屋)

朝発


夕方着

専用車にて、国境を越えてパイネ国立公園のラス・トーレス小屋へ。着後、「パイネの塔」トーレス・デル・パイネの展望をお楽しみください。
ラス・トーレス小屋泊
7 パイネ国立公園
(ラス・トーレス小屋)
(氷河湖)
約8時間 ●Wサーキット・トレッキング(約8時間)
トーレス・デル・パイネを間近に望む氷河湖までの往復トレッキングをお楽しみいただきます。
ラス・トーレス小屋泊
8 パイネ国立公園
(フランセス渓谷)
(ロス・クエルノス小屋)
約6時間 ●Wサーキット・トレッキング(約6時間)
ノルデンフェールド湖畔を歩き、右手に聳えるクエルノス・デル・パイネを展望しながらロス・クエルノス小屋へ。
ロス・クエルノス小屋泊
9 パイネ国立公園
(パイネ・グランデ小屋)
約8時間 ●Wサーキット・トレッキング(約8時間)
引き続き、ノルデンフェールド湖畔を歩き、イタリアン・キャンプへ。イタリアン・キャンプからフランセス氷河を望むフランセス渓谷の往復トレッキング。その後、「パイネの角」クエルノス・デル・パイネを展望しながら、パイネ・グランデ小屋へ。
パイネ・グランデ小屋泊
10 パイネ国立公園
(グレイ・キャンプ)
(パイネ・グランデ小屋)
約8時間 ●Wサーキット・トレッキング(約8時間)
グレイ・キャンプまでの往復トレッキング。グレイ・キャンプの展望台からは、間近に迫るグレイ氷河をご覧いただけます。
パイネ・グランデ小屋泊
11 パイネ国立公園
プンタ・アレーナス
朝発
夕方着
朝、船でペオエ湖を渡ります。その後、専用車にて、プンタ・アレーナスへ。
プンタ・アレーナス泊
12 プンタ・アレーナス
サンティアゴ
サンティアゴ
朝発
午後着
深夜発
朝の航空機にてサンティアゴへ。着後、市内観光。その後、深夜発の航空機にて米国内都市へ。
機中泊
13 米国内都市
米国内都市
朝着
午前発
着後、航空機を乗り換えて、帰国の途につきます。
機中泊
14 東京 午後着 着後、解散。
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝10/昼10/夜11:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:アメリカン航空、ユナイテッド航空、デルタ航空、ラタム航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら
  • ※往復共に米国内都市で航空機を2回乗り継ぐことがあります。

出発日と料金/ Price  

2016年~2017年 出発日~帰国日 日数 東京発着 催行状況
11月30日(水) ~ 12月13日(火)
初夏、パタゴニア花の季節
14日間 868,000円
01月25日(水) ~ 02月07日(火)
崩落の頻度アップ!迫力のペリト・モレノ氷河
14日間 868,000円
02月08日(水) ~ 02月21日(火)
崩落の頻度アップ!迫力のペリト・モレノ氷河
14日間 868,000円
02月17日(金) ~ 03月02日(木)
追加設定
崩落の頻度アップ!迫力のペリト・モレノ氷河
14日間 868,000円
  • ※ 海外での空港税は全て旅費に含まれます。
  • ※ 現在、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)は不要です(6月8日現在)。今後、原油価格の変動により必要となる場合があります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 8名(15名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 95,000円(山小屋泊除く)
再利用割引は5,000円、特別割引は10,000円とさせていただきます。
最少催行人員:8名(15名様限定)<添乗員同行>
日本の国内線割引:大阪・名古屋/東京間は無料、それ以外の日本主要都市からは往復1万円の追加で別途手配いたします(ただし、利用航空会社の指定の予約クラスに空席がある場合に限る)。詳しくはお問い合わせください。
国際線のビジネスクラス:お名前をお預かりしてから別途お手配いたします。航空券代の差額(概ね50~70万円前後)をご案内いたしますので、詳しくはお問い合わせください。なお、お名前をお預かりさせていただく時期によって、お値段が変わることがありますので、お早めにお申し出ください。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

コース難易度/ Difficulty

体力 特別な登山技術は不要ですが、日本の夏山など縦走登山の経験がある等、十分な体力が必要です。
高度 高山病の心配はございません。
宿泊 山小屋5泊 山小屋は男女共同の相部屋です。寝具は山小屋備え付けのものを利用します。
荷物 日本からはスーツケースでご参加いただき、チャルテンにて詰め替えます。パイネ国立公園でのトレッキング中は5泊6日分の着替え等を入れるデイパックをご用意ください。日程7日目、10日目は山小屋に連泊になりますので日帰り分以外の荷物は置いておけます。

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存期間は帰国時まで有効なものが必要です。アメリカ電子渡航認証システムによる渡航認証(ESTA)が必要です。実費(1,600円)、代行手数料(4,320円)。※ESTAの取得にはIC旅券が必要です。また、2011年3月1日以降にイラン、イラク、スーダン、シリア、リビア、ソマリア、イエメンに渡航または滞在したことがある方は、ESTAの取得ができず、既にESTAを取得している場合でも無効となるため、別途アメリカ査証の取得が必要になります。査証取得には面接が必要で時間もかかるため、該当される方はお早めにお問い合わせください。
気候・服装 パタゴニア地方は11月から3月は観光のベストシーズンですが、最暖月の平均気温でも10℃位にしかなりません。十分な防寒具をお持ちください。また、散策やハイキング用に、しっかりとした雨具と歩きやすい靴(防水の効いたトレッキングシューズ等)をご用意ください。トレッキング中は長袖シャツが基本となりますが、曇天の日や朝晩の冷え込み、パタゴニア特有の強風に備えて十分な防寒具をお持ちください。靴は防水の利いたトレッキングシューズが最適です。
利用予定ホテル 日程及びパンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
日程について パタゴニア地方の航空機はスケジュールが変わりやすいため、日程変更を余儀なくされることがあります。
ホテルについて パタゴニア地方のホテルは、バスタブがなくシャワーのみの場合があります。ホテルの数・部屋数も限られており、稀に御一人部屋をお取りできなかったり、分宿となったりすることがあります。そのような場合は変更補償金の対象外とさせていただきますが、生じた差額は返金いたします。
トレッキングについて ルートの高低差はあまりありませんが、長時間歩き続けることのできる十分な体力が必要です。また、日程7日目~10日目のパイネ国立公園のトレッキングでは4泊分の着替え等のご自身のお荷物をお持ちいただきます。
ミニ氷河トレッキングについて ペリト・モレノ氷河のミニトレッキングは、65歳以下のお客様がご参加いただけます。トレッキングでは1時間半ほど氷河の上を歩きます。その際、簡易アイゼンを使用しますので、通常の海外旅行傷害保険だけではなく運動割増保険への加入がご参加の条件となります。また、くるぶしが隠れる程度のハイキングシューズ又トレッキングシューズをお持ちください。簡易アイゼンは現地にて無料で貸出しいたします。トレッキング後(または、前)には、氷河を眺めることのできる展望台へもご案内させていただきます(1~2時間程度)。なお、66歳以上のお客様及びミニ氷河トレッキングをご希望されないお客様は代替として、現地英語ガイドが氷河クルーズ(約1時間)と氷河展望台へご案内させていただいきます。
山小屋泊について 山小屋では4~12人の男女相部屋になり、トイレ・シャワーも共同になります。また、他のグループと相部屋になる場合がありますので、予めご了承ください。
その他のご注意 花の開花時期はその年の気候により多少ずれることがります。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行