「幸せの王国ブータン・3つの里を巡る旅」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 南アジア(インド・ブータン等)方面 > 幸せの王国ブータン・3つの里を巡る旅

幸せの王国ブータン・3つの里を巡る旅

日本初のブータン旅行を手掛けた西遊旅行で行く 多くの文化体験を通じ、素顔のブータンに出会う

  • 文化体験
  • 聖地巡礼
  • 伝統料理
  • 聖地・タクツァン僧院
  • 美しい仏画とマニ車(プナカ・ゾン)
  • チミ・ラカンへのハイキング道中にて
  • 伝統の制服で登校する子供たち
  • 伝統的な木造のブータン建築(パロ市街)
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • 個人旅行・フリープラン
  • ツアーレポート
  • このツアーの地図を見る
  • ブータンの旅
ココに注目!

2名様から催行・15名様限定

ツアーのポイント/ Tour Point 

●「幸せの王国」ブータンへ

ヒマラヤ東端の小さな王国ブータン。インドやネパール、チベットとも全く異なった雰囲気を持ち、のんびりとしたやすらぎを与える国です。「おとぎの国」、「桃源郷シャングリラ」と呼ばれるブータンを知りつくした西遊旅行が自信をもっておすすめするコースです。

●ブータンの文化をたっぷり感じる

国技の弓道体験、焼き石のお風呂「ドツォ」の入浴、ブータン料理の試食など、実際の体験を通してより深くブータンの文化にふれることができるでしょう。また、ご希望の方はツアー期間中ブータン衣装ゴ(男性)・キラ(女性)を貸し出しいたします(無料)。

●伝統的なブータンの暮らしを体験

伝統的な民家を訪問。ご希望の方は民家にご宿泊いただき、食事支度のお手伝いや本場の家庭料理、地酒アラに舌鼓を打つひとときをお楽しみください。

●ご参加の方にプレゼント

ブータン製の竹細工のお弁当箱「ボンチュー」をプレゼント。小物入れに便利で、お部屋のインテリアにもなります。ブータンでお受け取りください。

ブータンの豊かな自然をハイキング

2回のハイキングで緑豊かなブータンの自然を体感。チミ・ラカンへのルートは、古民居と田畑の続く昔と変わらぬ生活路です。タクツァン僧院へのルートは、小川のせせらぎや広葉樹の美しい散策路。体力に合わせて途中の展望台でお待ちいただくこともできます。

チミ・ラカンまでのどかな道をハイキング

ブータン個人旅行手配、承ります
ひとりでも、いつでも、どこからでも行ける。

ツアーでは日程があわない、より自由な旅を楽しみたい方へ。専用ガイドと専用車で行く、個人旅行もございます。
ブータン旅行を手掛けて40年の経験とノウハウを活かし、オリジナルの旅作りをお手伝いいたします。
■ 一名様から出発   ■ 毎日出発  ■ 日本語ガイドの手配 ■ 日本各地から発着  ■ プランのアレンジは自由自在
■ バンコク、デリー、コルカタ、カトマンズ、シンガポール発着も手配可能です。
URL : http://www.saiyu.co.jp/caravan/
TEL : 0120-811-395
個人旅行のお問い合わせは「西遊旅行キャラバンデスク」へ!多彩なモデルプランをご紹介!
個人旅行・海外航空券の西遊旅行キャラバンデスク

ブータンの3つの里を訪問

  • 空の玄関口・パロ

    空路で入国する観光客はまずこの街からブータンの旅が始まります。街の真ん中にパロ川が流れており、そのおかげで山がちなブータンの中では珍しく平地が多い場所です。ブータン人が巡礼をする聖地タクツァン僧院もパロにあります。


    伝統的な木造のブータン建築(パロ市街)
  • 龍王の国・ブータンの首都ティンプー

    第3代国王ジグミ・ドルジ・ウォンチュクが町の北に宮殿を建設し、居住するようになったのに伴い、1955年から恒久的な首都になりました。博物館やレストラン、商店が集中しますが街の規模は小さく、メインストリートの交差点では、今でも警察官の手信号による交通整理が行われています。

    交差点で手信号の合図をだす警察官
  • 冬の都・プナカ

    ポ・チュ(父川)とモ・チュ(母川)の合流点に一際目を惹く大きなゾンが建つプナカ。周りを棚田に囲まれた景観が美しい町です。1955年にティンプーが通年の首都に定められるまで冬の間の首都でもありました。



    咲きほこるジャカランタとプナカ・ゾン(5月)

ブータンの伝統文化を体験、見学

  • 民族衣装を試着

    男性は「ゴ」、女性は「キラ」と呼ばれる民族衣装。ご希望の方には、ブータン滞在中衣装を貸し出します。
  • 国技の弓道を体験

    ブータンの国技・弓道を体験していただきます。試合では約130m先にある直径50㎝の的を狙います。
  • 民家訪問

    伝統的な民家を訪問し、ブータンの暮らしを体験。ご希望の方は民家にて1泊宿泊していただけます。
  • マスクダンス(仮面舞踏)を見学

    お祭りや宗教行事の際に行われるマスクダンスや民族の唄、踊りなど、躍動感あふれる舞台を見学します。
  • 焼き石風呂「ドツォ」に入浴

    ブータン伝統の焼き石風呂・ドツォ。肩までつかるも良し、足湯するも良し、旅の疲れを癒してください。
  • ブータン料理に舌鼓

    赤米やトウガラシとチーズを合わせた伝統料理など、野菜や山菜をふんだんに使った料理をご賞味ください。

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
バンコク
午前又は午後発 空路、東京・大阪よりそれぞれバンコクへ。着後、ホテルへ。
※添乗員同行の場合は、東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、バンコクにて合流します。
バンコク泊
大阪
バンコク
午前又は午後発
2 バンコク
パロ
パロ
ティンプー

朝発


11:00発
13:00着

空路、直行便又は経由便にて、ブータンの空の玄関口パロへ。着後、専用バスにてティンプーへ。ティンプー着後、市内観光(ブータンの宗教と政治の中心を担うタシチョ・ゾン、伝統家屋を再現した民俗博物館、ブータンの国獣ターキン保護区、伝統舞踊マスクダンスの見学等)。
夜は、ブータン衣装ゴ(男性)、キラ(女性)の着付け教室をお楽しみください。
※ご希望の方はブータン滞在中、ブータン衣装を貸し出しいたします。
ティンプー泊
3 ティンプー
(ドチュ・ラ)
(チミ・ラカン)
(プナカ)
  朝、ブータン最古の城シムトカ・ゾンを遠望。その後、ドチュ・ラ(峠:3,090m)を越えて、かつての「冬の首都」プナカにてプナカ・ゾンを訪問。途中、天気がよければブータンヒマラヤを展望することができます。また、丘陵上に建つチミ・ラカンまでのハイキングもお楽しみください(片道約20分)。夕食は、ブータン料理をご賞味ください。
ティンプー泊
4 ティンプー
パロ
08:00発
10:00着
専用バスにてパロへ戻ります。着後、パロ谷の観光(寺院と城が一体化した巨大なパロ・ゾン国立博物館街の散策等)。
※6/14発、7/5発、7/19発コースはチリ・ラ(峠:3,988m)へ往復観光。ブルーポピーを求めてハイキングします(国立博物館は見学しません)。
パロ泊
5 パロ
(タクツァン僧院)
  朝、パドマサンバヴァが瞑想したという、チベット仏教圏屈指の聖地タクツァン僧院までハイキング(往復5~6時間)。上まで登らずに、途中の展望台でお休みいただくこともできます。また、民家訪問やブータン伝統料理プタ(ソバ)手作り体験国技の弓道焼き石のお風呂ドツォを体験。
※民家にご宿泊いただくことも可能です。
パロ泊
6 パロ
バンコク
午前又は午後発 空路、直行便又は経由便にてバンコクへ。着後、航空機に乗り換えて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。
機中泊
バンコク 夜発
バンコク 夜発
7 東京   着後、解散。
大阪  
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝5/昼4/夜4:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:タイ国際航空、日本航空、全日空、ブータンエアラインズ、ドゥック航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2017年 出発日~帰国日 日数 東京・大阪発着 催行状況
04月30日(日) ~ 05月06日(土)
ゴールデンウィークコース
7日間 398,000円
06月14日(水) ~ 06月20日(火)
特別価格・ブルーポピーの季節
7日間 328,000円
07月05日(水) ~ 07月11日(火)
特別価格・ブルーポピーの季節
7日間 328,000円
07月19日(水) ~ 07月25日(火)
特別価格・ブルーポピーの季節
7日間 328,000円
08月06日(日) ~ 08月12日(土)
マツタケの季節
7日間 378,000円
08月20日(日) ~ 08月26日(土)
特別価格・マツタケの季節
7日間 328,000円
10月18日(水) ~ 10月24日(火) 7日間 348,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は3,400円です(12月8日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 2名(15名様限定) <8名様より添乗員同行>
※日本より添乗員が同行しない場合、現地日本語ガイドがご案内します。
お一人部屋使用料 32,000円
6/14発、7/5発、7/19発、8/20発コースは特別価格コースのため再利用割引・特別割引はありません。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

 

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) ブータン(4,600円)、代行手数料(4,320円)。旅券の残存有効期間は出国時に6ヶ月以上必要です。タイは査証不要です。
気候・服装 4月~8月は夏服が基本になります。4月は朝晩冷え込みますので上着もお持ちください。7月・8月は雨季に入ります。スコール性の雨ではありませんが雨具は必携です。
利用予定ホテル パンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
日程について ブータンの玄関口パロ空港は谷間にあるため、バンコク/パロ間の航空機は天候により発着が遅れることがあります。また、ドゥック航空、ブータンエアラインズはシーズンによって臨時便が運行されることがあるため、経由地や発着時間が突然変更になることがあります。
観光について ブータンのゾンや僧院は観光地ではありませんので、現地の都合により入場できないことがあります。その場合は外観のみの観光となります。入場見学の場合も内部での帽子、傘の使用、襟のないシャツ、ノースリーブ、草履、サンダルの着用は禁止されています。タクツァン僧院へは、山道を歩きます(往復5~6時間)。歩くことが苦手な方は、僧院が見える第一展望台のカフェテリアでお待ちいただくことも可能です(第一展望台までは片道1時間半~2時間)。駐車場(標高2,500m)~第一展望台(標高2,800m)は約2km、第一展望台からタクツァン僧院まで(標高2,900m)は約2.5kmです。
ホテルについて 民家泊(5日目)をご希望の方は、男女別の大部屋の利用となり、シャワー・トイレは共用となります。また、お一人部屋代金に変更はありません。
その他のご注意 花の開花状況はその年の気候により多少ずれることがあります。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行