「ザンビア 2つの国立公園で過ごす優雅な滞在」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > アフリカ方面 > ザンビア 2つの国立公園で過ごす優雅な滞在

ザンビア 2つの国立公園で過ごす優雅な滞在

ゾウがやってくるロッジに泊まる!

  • 大自然
  • 動物
  • フォトジェニック
  • 厳選ホテル
  • ゾウがロッジの敷地内を通って行くことで有名なムフウェロッジ(南ルアングア国立公園) © The Bushcamp Company
  • ソーニークラフトキリン(南ルアングア国立公園)©The Bushcamp Company
  • バッファローの群れ(ローワーザンベジ国立公園)
  • 木の上で眠るヒョウ(南ルアングア国立公園)
  • ライオンの親子(ローワーザンベジ国立公園)
  • ベニハチクイの群れ
  • サファリの様子©The Bushcamp Company
  • アフリカゾウを間近で観察
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • このツアーの地図を見る
  • アフリカの旅
ココに注目!

季節限定

マンゴーを食べにゾウがロッジにやってくる

ツアーのポイント/ Tour Point 

●豊かな自然が残る国・ザンビア

8つの国に囲まれたアフリカの内陸国ザンビア。アンゴラから流れるザンベジ川がゆったりと流れ、広大な平原を作り出し、国内には17以上の国立公園が存在しています。ライオンやゾウ、ヒョウなどビッグファイブをはじめとする様々な野生動物が生息し、ヨーロッパ人にとってボツワナのオカバンゴ・デルタと共に人気のある観光地となっています。今回のツアーではローワーザンベジ国立公園、南ルアングア国立公園を訪れ、雄大な自然に親しみながら、存分に野生動物の観察をお楽しみいただくことができます。

●大自然を満喫するロッジに宿泊

ローワーザンベジ国立公園では、ザンベジ川沿いに建つテント式ロッジ「カサカリバーロッジ」、南ルアングア国立公園ではこの時期ゾウが敷地内のマンゴーの木に集まって来ることで有名な「ムフウェロッジ」に宿泊します。朝夕2回のサファリを楽しみ、日中はゆったりとロッジで過ごす。そんなアフリカの大自然を満喫できる優雅な滞在を約束してくれます。

毎年ゾウがやってくるムフウェロッジに宿泊!

ザンビア東部の南ルアングア国立公園に位置するムフウェロッジは毎年10月から11月にかけて、マンゴーの木を求めてゾウがロビーを通って敷地内にやってくることで一躍有名になりました。ツアーはゾウがロッジを訪れる季節に合わせて設定していますので、写真のような想像もつかない風景をご覧いただけるかもしれません。18のコテージ風の客室はアフリカらしい調度品で飾られ、ゆったりとした滞在を約束。プール、図書室、スパなどの設備も充実しており、毎日無料のランドリーサービスもご利用いただけます。2009年にはザンビアのベストロッジにも選出されており、大自然の中での優雅な滞在をお楽しみいただけます。
  • 夕暮れのロッジ外観

  • 洗練された調度品が並ぶ客室で快適な滞在

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
香港
午後発 空路、東京・大阪よりそれぞれ香港へ。着後、航空機を乗り換えて南アフリカのヨハネスブルグへ。
※添乗員は、東京・大阪どちらか一方より同行し(往復)、香港にて合流します。
機中泊
大阪
香港
午後発
香港 23:50発
2 ヨハネスブルグ
ヨハネスブルグ
ルサカ
ルサカ
ローワーザンベジ国立公園
07:20着
10:30発
12:30着
午後発
ヨハネスブルグ着後、航空機を乗り換えてザンビアのルサカへ。着後、航空機にてローワーザンベジ国立公園へ。着後、ロッジの送迎車にて国立公園近郊のロッジへ。
※ザンベジ川沿いに建つ「カサカリバーロッジ」に2連泊。アフリカらしい大自然の中での滞在が楽しめるテント式ロッジです。
ローワーザンベジ国立公園近郊:カサカリバーロッジ泊
3 ローワーザンベジ国立公園   早朝と夕方の2回、ローワーザンベジ国立公園でのサファリをお楽しみください。アフリカゾウやバッファロー、ライオン、シマウマ、インパラなどの様々な野生動物が生息する国立公園です。日中は大自然の中のロッジにてゆっくりとお過ごしください。
ローワーザンベジ国立公園近郊:カサカリバーロッジ泊
4 ローワーザンベジ国立公園
南ルアングア国立公園
午前発
夕方着
航空機にて、ルサカ乗り換えで南ルアングア国立公園へ。着後、ロッジの送迎車にてムフウェロッジへと向かいます。
※毎年11月にゾウが集まってくることで有名な「ムフウェロッジ」に3連泊。
南ルアングア国立公園:ムフウェロッジ泊
5 南ルアングア国立公園   早朝と夕方の2回、南ルアングア国立公園でのサファリをお楽しみください。また、この時期はロッジにゾウがやってくるチャンスの大きい季節です。その他、日中は読書やプールで泳いだりと思い思いの時間をお過ごしください。
南ルアングア国立公園:ムフウェロッジ泊
6 南ルアングア国立公園   前日に引き続き早朝と夕方の2回、南ルアングア国立公園でのサファリをお楽しみください。岩山に含まれたミネラルを求めて集まるベニハチクイの群れをご覧いただけるチャンスもあります。
南ルアングア国立公園:ムフウェロッジ泊
7 南ルアングア国立公園
ルサカ
午前又は午後発 午前又は午後の航空機にてルサカへ。
※フライトが午後になった場合は朝、南ルアングア国立公園でのサファリドライブ。午前のフライトの場合は、ルサカ着後、市内観光にご案内します。
ルサカ:プロテアホテル泊
8 ルサカ
ヨハネスブルグ
ヨハネスブルグ
13:10発
15:15着
17:25発
航空機にてヨハネスブルグへ。着後、航空機を乗り換えて香港へ。
機中泊
9 香港 12:25着 香港着後、航空機を乗り換えて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。着後、解散。
香港
東京
午後発
香港
大阪
午後発
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝6/昼5/夜6:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:全日空、キャセイパシフィック航空、南アフリカ航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2015年 出発日~帰国日 日数 東京・大阪発着 催行状況
11月12日(木) ~ 11月20日(金) 9日間 738,000円
  • ※ 海外での空港税は全て旅費に含まれます。
  • ※ 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は33,000円〜39,700円です(3月31日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 8名(12名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 78,000円
福岡、名古屋発着(香港合流)も追加費用10,000円で別途手配いたします。詳しくはお問い合わせください。
再利用割引は5,000円、特別割引は10,000円とさせていただきます。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) 到着時に空港にて取得します(50米ドル)。現地にてお支払いください。旅券の残存有効期間は入国時6ヶ月以上、査証欄余白は見開き2ページ以上必要です。
気候・服装 この時期のザンビアは夏にあたります。日中は30℃以上にまで暑くなり、夏服で過ごせます。朝晩は軽い上着が必要です。日差しが強いので帽子やサングラス、埃除けにスカーフやマスクも必携です。また、雨季の初めにあたり、雨が降ることもありますので、雨具は必ずお持ちください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
マラリアについて マラリアに対する注意が必要な地域です。長袖シャツに長ズボンなど肌を露出しない服装が最適です。予防薬もございますので、詳しくは担当までお問い合わせください。
荷物について 今回利用するザンビアの国内線は小型機となり、荷物を置くスペースに限りがあります。預け荷物はお一人様15kgまでとなっており、スーツケースでのご参加はいただけません。布製のカバンや小型のソフトキャリーケース(40L程度の大きさのもの)でご参加ください。手荷物は5kgまでとなります。尚、ロッジでは毎日無料のランドリーサービスがご利用いただけます(ルサカのホテルを除く)。
その他のご注意 自然観察ですので、写真や日程表中の動物が必ず見られるとは限りません。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行