オカバンゴ・デルタ等を訪れる旅 「緑の季節に行く オカバンゴ・デルタの優雅な滞在」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > アフリカ方面 > 緑の季節に行く オカバンゴ・デルタの優雅な滞在

緑の季節に行く オカバンゴ・デルタの優雅な滞在

一帯が緑美しい景色に覆われ、野生動物の赤ちゃんが生まれる季節に訪れるオカバンゴ・デルタ

  • 大自然
  • 動物
  • フォトジェニック
  • 厳選ホテル
  • ライオンの赤ちゃん
  • 小型機でデルタ地帯へ
  • アフリカライオンの雄
  • アフリカンサンセット
  • クラハシコウ
  • ケープキリン
  • リカオン
  • グランドシマウマの群れ
  • 美しいアフリカヒョウを間近で観察
  • 朝夕にサファリを満喫
  • クルーズ用ボートの一例
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • ツアーレポート
  • このツアーの地図を見る
  • アフリカの旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

オカバンゴ・デルタ

ツアーのポイント/ Tour Point 

●オカバンゴ・デルタに訪れる緑豊かな季節

ボツワナ北部、オカバンゴ川の氾濫原が造りだす大湿地帯オカバンゴ・デルタ。ライオンやアフリカゾウ、サイやカバなどの大型動物や、様々な草食動物が暮らす野生動物の楽園です。雨季にあたるこの時期、サバンナ一帯が緑に覆われ、大変美しい景色の中でのサファリをお楽しみいただけます。スコール性の雨がほとんどですので、観光への影響はそれほどありません。

●専用車やボートで野生動物をゆったり観察

オカバンゴ・デルタ滞在中はサファリを朝夕に満喫。サファリドライブだけでなく、ボートクルーズにもご案内します。ケニア、タンザニアなどとは違って、広大な土地に小さなロッジが少ししかないため、他のグループと出くわすこともあまりなく、ゆっくりと野生動物の観察がお楽しみいただけるのがオカバンゴの特徴です。

世界最大級の内陸湿地帯オカバンゴ・デルタの大自然を無理のない日程で満喫
オカバンゴ・デルタでの優雅な一日

  • 朝:

    早朝、暗いうちに起床。キャンプファイヤーを囲んでの朝食の後、7時頃からサファリに出かけ、様々な野生動物を観察。サファリの後はサバンナでのティータイム。大自然の中での贅沢なひとときをお過ごしください。

  • 昼:

    11時頃ロッジに戻り昼食となります。その後、日中はロッジでゆっくりとお過ごしください。15時頃のティータイムにはお菓子やコーヒー、紅茶などが準備されます。その後は夕方のサファリに出発。

  • 夜:

    18時頃ロッジに戻り、夕食となります。夜はお酒を飲みながらキャンプファイヤーを囲んで団欒を楽しんでいただき、大自然の中でゆったりとした一日が流れてゆきます。

2月、緑のオカバンゴ・デルタは野生動物の赤ちゃんが生まれる季節

11月~3月の間雨季を迎えるボツワナ北部。雨の恵みによって緑豊かなサバンナが生み出されます。また、この季節は草食動物や肉食動物など多くの野生動物に赤ちゃんが生まれる季節。緑のサバンナで躍動する子連れの野生動物達が観察できるチャンスがあります。
  • アフリカゾウの親子

  • グランドシマウマの親子

HOTEL 大自然を満喫するこだわりのロッジに滞在

マチャバ・キャンプ[オカバンゴデルタ東部/3連泊]

  • マプラロッジ[オカバンゴデルタ北部/2連泊]

  • ラグーン・キャンプ[リニヤンティエリア/3連泊]


いずれのロッジも部屋は8~10部屋程度と少なく、プライベートな行き届いたサービスが自慢です。朝夕は野生動物の観察を楽しみ、日中はロッジのプールで泳いだり、読書を楽しんだりと優雅なひと時をお楽しみください。ロッジ滞在中の飲み物はアルコール類を含めて全て旅行費用に含まれておりますので、追加費用は不要です。また、毎日の無料のランドリーサービスもご利用いただけます。

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
香港
午前又は午後発 東京・大阪それぞれ航空機にて香港へ。着後、航空機を乗り換えて南アフリカのヨハネスブルグへ。
※添乗員は東京・大阪どちらか一方より同行し(往復)、香港にて合流します。
機中泊
大阪
香港
午前又は午後発
香港 23:50発
2 ヨハネスブルグ
ヨハネスブルグ
マウン
マウン
オカバンゴデルタ北部
07:10着
11:45発
13:15着
午後発
ヨハネスブルグ着後、航空機を乗り換えてボツワナのマウンへ。そこから小型機とロッジの送迎車にてオカバンゴ・デルタ北部のマプラロッジへ。夕方、サファリドライブをお楽しみください。
※オカバンゴ・デルタの雄大な自然の中に建つマプラ・ロッジに2連泊。大自然を満喫しながらゆったりとした時間をお過ごしください。
オカバンゴ・デルタ北部:マプラロッジ泊
3 オカバンゴデルタ北部   朝と夕方、2回のサファリで野生動物の観察をお楽しみいただきます。ライオンやヒョウ、アフリカゾウなど大型動物をはじめ、様々な野生動物の観察をお楽しみください。
日中はロッジにて大自然の中での優雅な時間をお過ごしください。
オカバンゴ・デルタ北部:マプラロッジ泊
4 オカバンゴデルタ北部
リニヤンティエリア
午前発 小型機と送迎車にて、オカバンゴ・デルタ北部のリニヤンティエリアに位置するラグーン・キャンプへ。夕方、リニヤンティエリアでのサファリをお楽しみください。
※豪華テント式ロッジ「ラグーン・キャンプ」に3連泊。
リニヤンティエリア:ラグーン・キャンプ泊
5 リニヤンティエリア   朝と夕方、2回のサファリで野生動物の観察をお楽しみいただきます。
リニヤンティエリア:ラグーン・キャンプ泊
6 リニヤンティエリア   朝と夕方、2回のサファリで野生動物の観察をお楽しみいただきます。
リニヤンティエリア:ラグーン・キャンプ泊
7 リニヤンティエリア
オカバンゴデルタ東部
午前発 早朝、サファリをお楽しみください。その後、ロッジの送迎車と小型機にてオカバンゴ・デルタの東部のマチャバ・キャンプへ。夕方、サファリにて様々な野生動物の観察をお楽しみいただきます。
※テント式ロッジ「マチャバ・キャンプ」に3連泊。大自然を満喫しながらゆったりとした時間をお過ごしください。
オカバンゴデルタ東部:マチャバ・キャンプ泊
8 オカバンゴデルタ東部   朝と夕方、2回のサファリで野生動物の観察をお楽しみいただきます。
オカバンゴデルタ東部:マチャバ・キャンプ泊
9 オカバンゴデルタ東部   朝と夕方、2回のサファリで野生動物の観察をお楽しみいただきます。
オカバンゴデルタ東部:マチャバ・キャンプ泊
10 オカバンゴデルタ東部
マウン
マウン
ヨハネスブルグ
ヨハネスブルグ

午前発


14:00発
15:40着
17:55発

早朝、最後のサファリをお楽しみください。その後、ロッジの送迎車と小型機にてマウンへ戻ります。着後、航空機にてヨハネスブルグへ。航空機を乗り換えて、香港へ。
機中泊
11 香港 12:45着 香港着後、航空機を乗り換えて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。着後、解散。
香港
東京
午後発
香港
大阪
午後発
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝8/昼7/夜8:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:全日空、キャセイパシフィック航空、香港航空、日本航空、南アフリカ航空、ボツワナ航空
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2017年 出発日~帰国日 日数 東京・大阪発着 催行状況
02月14日(火) ~ 02月24日(金) 11日間 888,000円
  • ※ 海外での空港税諸税は旅行代金に含まれています。
  • ※ 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は19,300円です(7月8日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 8名(12名様限定) <添乗員同行>
お一人部屋使用料 150,000円
相部屋ご希望の場合でも、相部屋の方がいらっしゃらない場合は御一人部屋代金が必要となります。予めご了承ください。
再利用割引は5,000円、特別割引は10,000円とさせていただきます。
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

 

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間は入国時に6ヶ月以上、査証欄余白は見開き2ページ以上必要です。
気候・服装 この時期のオカバンゴ・デルタでは日中の気温は30℃以上にまで上がり夏服で過ごせますが、朝晩は15℃くらいです。朝夕のサファリ用に上着も必要です。日中は日差しが強いので帽子やサングラス、砂ぼこり除けにスカーフやマスクも必携品です。雨季にあたりますので、雨具は必ずお持ちください。
利用予定ホテル 日程をご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
宿泊について 各地テント式のロッジに宿泊します。テントの中にはベッド、シャワー、トイレ、洗面台などが完備され、大自然の中での滞在をお楽しみいただけます。電気の利用時間には制限があり、時間外はランタンのみとなる場合もあります。
荷物について 今回利用する小型機は荷物を置くスペースに限りがあり、荷物はお一人様12kgまでとなっております。スーツケースでのご参加はご遠慮ください。布製のカバンや小型のソフトキャリーケース(40ℓ程度の大きさのもの)でご参加ください。なお、ロッジでは毎日無料のランドリーサービスがご利用いただけます。
マラリアについて マラリアに対する注意が必要な地域です。長袖シャツに長ズボンなど肌を露出しない服装が最適です。予防薬もございますので、詳しくは担当までお問い合わせください。
その他のご注意 自然観察ですので、写真や日程表中の動物が必ず見られるとは限りません。予めご了承ください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行