古都ルアンパバーン等を訪れる旅 「悠久のメコンを行く ルアンサイ号クルーズと古都ルアンパバーン」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > ツアーを探す > 東南アジア・オセアニア方面 > 悠久のメコンを行く ルアンサイ号クルーズと古都ルアンパバーン

悠久のメコンを行く
ルアンサイ号クルーズと古都ルアンパバーン

北部少数民族の里 ムアンシンも訪問

  • 世界遺産
  • 遺跡・史跡
  • 伝統料理
  • 民族
  • ルアンサイ号に乗りメコン河をクルーズ
  • 朝の托鉢の様子(ルアンパバーン)
  • 世界遺産ルアンパバーンの王宮博物館にて
  • 夕日に染まるメコン河
  • 予約希望・お問い合わせ
  • パンフレット請求
  • 個人旅行・フリープラン
  • ツアーレポート
  • このツアーの地図を見る
  • 東南アジアの旅
ココに注目!

訪問する世界遺産

古都ルアンパバーン

15名様限定

現地のクルーズ船の運行日の変更にともない、新コースとして再設定しております

現地のクルーズ船の運行日の変更にともない総合パンフレット139号25、26 ページ掲載ツアーの設定を取り止め、新コースとして再設定いたしました。タート・ルアン祭りは見学いたしませんが、ヴィエンチャンにてタート・ルアンの見学を含む終日観光へご案内いたします。詳細は以下の日程表をご確認ください。

ツアーのポイント/ Tour Point 

●メコン河沿いの2ヶ所のロッジに宿泊 2泊3日のクルーズを満喫

悠久の大河メコンを下るルアンサイ号。フランス・ラオス合弁の船会社によって運行され、途中、停泊するメコン河沿いの村では河沿いで生き生きと暮らす人々の生活や素朴なラオスの田舎の風景を垣間見ることができます。

●少数民族の里 ムアンシン訪問

ラオス北部の中国と国境を接するムアンシンへ。ヤオ族やアカ族の村々や少数民族の集う市場を訪問します。

●世界遺産の古都ルアンパバーン

伝統的な建造物とフランス植民地時代のコロニアル建築とが融合した美しい景観を持つ古都ルアンパバーンでの滞在をお楽しみいただきます。

森のエレファント・トレッキング

ラオスはかつて、「百万の象の国」の意を持つランサン王国という国名でした。その都であったルアンパバーン郊外のジャングルにて、エレファント・トレッキングにご案内します。象の背の上は目線も高く、木々をかすめながらアップダウンの道を進むトレッキングは迫力満点。メコンデルタに育まれた、緑豊かなジャングルの自然を体感してください。 ※トレッキングルートは天候等により異なります。

エレファント・トレッキングを満喫

メコン河沿いの2ヶ所のロッジに宿泊
2泊3日のクルーズを満喫

船内の様子ルアンパバーンからタイとの国境の町ファイサイへ、メコン河沿いのロッジに宿泊し、2泊3日のクルーズをお楽しみいただきます。 乗客定員:20~40名(人数によってボートサイズが変わります)、長さ34m、ソファシートを配置したラウンジにはバーも備え付けられており、日中のクルーズの旅をゆったりとお過ごしいただけます。

LODGE

メコン河クルーズでは、メコン河沿いのこだわりのロッジに宿泊します。
  • ルアンサイ・ロッジ[パークベン]

    メコン河を見下ろすロケーションに建つ高級ロッジ。高床式の木造のコテージタイプの客室は、豊かな自然に囲まれています。宝山石頭城の入口にて

    メコン河を見下ろすバルコニー

  • カム・ロッジ

    フランス人オーナーにより、カム族の村の中に作られたエコロッジ。木造のバンガローに大きなテントが設置されています。納西族の東巴(トンパ)文字

    カム・ロッジ 部屋の一例


ACTIVITY

クルーズの途中には伝統的なラオ族やカム族の村に立ち寄ります。河沿いでの漁をする人々や農作業に勤しむ人々、村で遊ぶ子供達など、ラオスの田舎の光景が見られます。
  • 宝山石頭城の入口にて

    バウ村にて

  • 宝山石頭城の入口にて

    農作業をする村人

FOOD

ティップカオと呼ばれる、かわいらしい竹カゴに入ったもち米やメコンが育んだ川の幸や、肥沃な大地に育った野菜がふんだんに使われたあっさりとしたラオス料理をお楽しみいただきます。
  • ラオス料理を満喫

    ラオス料理を満喫

  • 船内のランチの一例

    船内のランチの一例

日程表/ Schedule 地図を見る

  地名 時刻 スケジュール
1 東京
ハノイ
10:00発
13:25着
空路、東京・大阪よりそれぞれハノイへ。着後、航空機を乗り換えて、ルアンパバーンへ。着後、ホテルへ。
※添乗員は東京・大阪のどちらか一方より同行し(往復)、ハノイにて合流します。
ルアンパバーン泊
大阪
ハノイ
10:30発
13:30着
ハノイ
ルアンパバーン
18:50発
19:50着
2 ルアンパバーン   早朝、ご希望の方は托鉢見学体験へ。その後、地元の人で賑わう朝市もご案内します。午前中、ラオスの亜熱帯ジャングルの中を象に乗って散策するエレファント・トレッキングにご案内します。午後は市内観光王宮博物館ワット・マイ、ラオス一の美しさを誇る寺院ワット・シェントン等)。夕方、プーシーの丘から夕暮れのルアンパバーンの街を一望します。
夜、ご希望の方はモン族のナイトマーケットにご案内します。
ルアンパバーン泊
3 ルアンパバーン
カム・ロッジ
  メコン河を上るルアンサイ・クルーズに乗船。
●ルアンサイ・クルーズ
パクウ洞窟などクルーズをお楽しみください。
※メコン河沿い、カム族の村の中に建つカム・ロッジに宿泊。
カム・ロッジ泊
4 カム・ロッジ
パークベン
 

●ルアンサイ・クルーズ

村の訪問などクルーズをお楽しみください。
※メコン河を見下ろすロケーションに建つルアンサイ・ロッジに宿泊。

パークベン:ルアンサイ・ロッジ泊
5 パークベン
フェイサイ
ムアンシン
  ●ルアンサイ・クルーズ
村の訪問などクルーズをお楽しみください。
下船後、専用バスにて少数民族が 多く暮らすムアンシンへ。
ムアンシン泊
6 ムアンシン
ルアンナムター
ヴィエンチャン
 

朝、少数民族で賑わう市場やムアンシン周辺に暮らすヤオ族やアカ族の村を訪問。その後、専用車にて中国との国境近くに位置するルアンナムターへ。着後、航空機にてヴィエンチャンへ。

ヴィエンチャン泊
7 ヴィエンチャン
ハノイ
20:00発
21:00着
出発までヴィエンチャン市内観光(ヴィエンチャンのシンボル・タート・ルアン、パリの凱旋門を模したパトゥーサイ、10,000体以上もの仏像があるワット・シーサケート、エメラルド仏が保管されていたワット・ホーパケオタラート・サオの市場他)。
機中泊
8 ハノイ
東京
00:50発
07:35着
着後、航空機を乗り換えて、東京・大阪それぞれ帰国の途につきます。着後、解散。
ハノイ
大阪
00:40発
06:40着
  • ※運輸機関のスケジュールの変更、遅延、運行の中止や道路状況などにより、宿泊地や訪問地の順序が変わったり、日程内容に変更が起こることがあります。
  • ※食事回数:朝6/昼6/夜5:機内食は除く
  • ※利用予定航空会社:ベトナム航空、ラオス航空、タイ国際航空
  • ※12/2発・追加設定コースは、観光内容は同様ですが一部日程が異なり ます。詳細な日程はお問い合わせください。
  • ※詳細な日程・旅行条件については必ずパンフレットをご請求になり、詳細をご確認の上お申し込みください。パンフレットのご請求はこちら

出発日と料金/ Price  

2016年 出発日~帰国日 日数 東京・大阪発着 催行状況
10月08日(土) ~ 10月15日(土) 8日間 328,000円
10月22日(土) ~ 10月29日(土) 8日間 328,000円
11月12日(土) ~ 11月19日(土) 8日間 328,000円
12月02日(金) ~ 12月09日(金)
ご好評につき追加設定
8日間 328,000円
  • ※ 海外での空港税は全て旅費に含まれます。
  • ※ 別途、航空機の燃油サーチャージ(付加運賃)が必要となります。目安料金は600円です(12月3日現在)。原油価格の変動により変更することがあります。燃油サーチャージのご案内はこちら
最少催行人員 8名(15名様限定)<添乗員同行>
お一人部屋使用料 59,000円
催行状況アイコンについて

催行状況アイコンのご説明

  • 募集中のツアーです。
  • 募集中のツアーで、催行可能な最少人数まで、間もない状態です。
  • ツアー催行が決定し、確実にご参加いただける状態です。
  • ツアー催行が決定し、残席が少なくなっている状態です。
  • ツアー催行が決定し、満席間近のため、空席状況を確認してからご案内できる状態です。
  • ツアーが満席となり、キャンセル待ちでの受付のみ可能な状態です。
  • 締切になったツアーです。次回のツアーにご参加ください。

ご案内とご注意/ Information

査証(ビザ) 不要です。旅券の残存有効期間は、入国時に6ヶ月以上必要です。
気候・服装 いずれの季節も日中は夏服で過ごせますが、朝晩は冷え込みますので上着をお持ちください。クルーズ中のドレスコードに規定はありません。
利用予定ホテル 日程及びパンフレット巻末のホテルリストをご覧ください。
パンフレットのご請求はこちら
観光について 日程表中の少数民族の村や市場、寺院・僧院は観光地ではありませんので、農作業や宗教行事などの理由により訪問できないことがあります。
クルーズのスケジュールは天候不順等により変更・中止となる場合があります。クルーズは他のお客様との混乗になります。
日程について 本日程は最新のラオスの国内線のスケジュールを基に作成しておりますが、ラオスの国内線はスケジュールが変わりやすいため、日程変更を余儀なくされることがあります。
12/2発・追加設定コースについて 12/2発・追加設定コースは、観光内容は同様ですが一部日程が異なり ます。詳細な日程はお問い合わせください。
旅行条件について 詳しい取引条件を説明した書面をお渡ししますので、事前に確認の上お申し込みください。
予約希望・お問い合わせ
お電話のご予約・お問い合わせ

旅行企画・実施:株式会社 西遊旅行