秘境・シルクロード・ブータン・アフリカ・登山 秘境ツアーのパイオニア「西遊旅行」

  • Loading
  • よくある質問
お問い合わせ・パンフレット請求
ホーム > 特集 > ブータン秋祭り特集「秋の祭でにぎわうブータンを訪ねて」

ブータンの秋祭り

ティンプー・ツェチュ祭

首都・ティンプーの盛大なお祭り
2008年現国王の戴冠式のためにタシチョ・ゾンの脇に建てられたスタジアムで、3日間に渡ってお祭りが開催されます。躍動感溢れる仮面舞踊チャムや各地域の民俗舞踊などが披露され、祭り期間中は一張羅で着飾った人々が各地から集まり、会場は熱気に包まれます。会場の外では出店が並び、買い物を楽しむ人たち、お弁当を囲む大家族、駆け回る子供たちの姿が見られ、散策するだけで楽しくなる光景が広がります。
>>このお祭りを見に行くツアーはこちら

ウォンディ・ツェチュ祭

ブータンの東西を繋ぐ街・ウォンディの祭り
街の規模は小さいながら、ブータンの東西を繋ぐという重要な役割を持っているウォンディポダン。 2012年のゾン(城)の焼失により祭りの会場を広場に移して仮面舞踊チャムなどが行われます。
>>このお祭りを見に行くツアーはこちら

ブータンのお祭りの楽しみ方

仮面舞踊「チャム」を楽しむ

躍動的で色鮮やかな仮面舞踊がチャムです。
娯楽を目的とした舞踊ではなく、宗教教義に基づく儀式や法要を表し、踊り手の動きは一挙手一投足まで書に記されています。
チャムは舞踊によって、難しい宗教の教えを一般の人々にもよりわかりやすく、親しみやすい形で伝えています。

ブータンのお祭りの本当の魅力

お祭りの魅力は、様々な出し物だけでなく、そこに集まるブータンの人々にもあります。
会場では老若男女問わず信仰篤い姿、お弁当を囲む大家族、遠くの町からやって来た行商人、特産物を販売する屋台など、
どこか懐かしく心和ませる光景を目にすることができます。地元の人たちのためのお祭りであるため、観覧席などは一切ありません。
敷物を持って、自由に好きなところで地元の人とまじって祭を楽しみます。
ブータンの人々とのふれあい、これがブータンのお祭りの本当の魅力なのかもしれません。
  • 祭りを見学する少女たち

  • 祭り会場の風景

  • お祭りを盛り上げるアツァラ


ブータンの実りの秋を満喫

ブータンの秋の風景

秋のブータンは稲穂が黄金に輝く収穫の季節。山桜や蕎麦、菜の花など秋の花との出会いが多いのも印象的です。
真っ赤なトウガラシが伝統建築の民家の屋根や軒先に干してある様子はブータンならでは。
ブータンの秋の風景に、会いに行ってみませんか?
  • 軒先に干されたトウガラシ

  • 農作物を運ぶ少年たち

  • トウモロコシ


秋のブータン 気候と服装

気候と観光時の服装

この時期、パロやティンプーでは気候も安定し、黄金色の稲穂が美しい季節です。 晴れの日は、合服程度でお過ごしいただけます。
日中、日差しが強いので帽子やサングラスなどもお忘れのないようご準備ください。
朝晩は冷えますので、ジャンパーやフリースをご用意ください。

お祭り見学時の服装

お祭り見学時は脱帽、正装と決められています。ブータン衣装の場合は、男性はカムニ、女性はラチュというスカーフが必要となります。
洋服の場合は足を出さないズボン又はスカート、襟付きの長そでを着なければなりません。
  • カムニをつけた正装の男性たち

  • ブータンの子供たち

  • 山桜(11月)


ブータンの秋祭り見学ツアー

ティンプー・ツェチュ祭とウォンディポダン・ツェチュ祭見学

ティンプー・ツェチュ祭とウォンディポダン・ツェチュ祭見学

ブータン、秋の二大祭を一度に見学。7日間で首都ティンプーとウォンディポダンの二大秋祭りを満喫。タクツァン僧院や「冬の都」プナカも訪問。